≪Index≫
≪Index≫
≪KIOSK*九官鳥≫≪北港・ヨットハーバー店≫
≪○○○洋服のボタンが御菓子になれば…○○○≫
≪…クリスマスまで…後何日ですか?…≫
≪「写楽侍商人」北風の口上_…空はどうして青く…夕日は赤いのか? _≫
≪立ち読みコーナー≫≪勉強するな…≫" Can I ask Dr.Physics like Dr.Einstein ? "
□◇◆□【ミニ F.M.STATION UFO-Crab】□□◇□
≪自由な尻取り一句の旅≫≪今治市沖・無人島・平市島≫
≪自由な尻取り一句の旅≫≪生駒山≫
≪自由な尻取り一句の旅≫≪京都≫
≪KIOSK*九官鳥≫≪北浜店≫
≪≪宝島・宝籤≫≫
≪≪≪ロビンフッドと弁慶の対戦≫≫≫
≪Virtual City≫「北港九官鳥新聞」
□The North Port Myna Press□北港九官鳥新聞□
≪AtoZ≫…落語風に…≪隣りの垣根≫
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


≪自由な尻取り一句の旅≫≪今治市沖・無人島・平市島≫.
...........((自由な尻取り一句の旅は鈍行列車のような旅・・・))
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
国道・ルートに関する一句を得意にしています・・・くノ一BENKEI です。・・・・・・よろしく。
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
1999年8月20日17:07
ルート2 岡山過ぎて福山へ__くノ一BENKEI
平家です人並に奢れ源氏武士__Car-nation-Z
四国へはしまなみ海道尾道へ・・・・くノ一BENKEI
平和です人並に奢る平家武士___Car-nation-Z
四国へはしまなみ海道・・・ゆっくりと・・・__くノ一BENKEI
遠き島夕陽に染まる瀬戸の海___Car-nation-Z
みかん山かすめて走る海道か___くノ一BENKEI
彼方から自転車漕いで・・マドンナが・・・Car-nation-Z
学生も風・風・の中・・・駆けている___くノ一BENKEI
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
1999年8月25日・・・・・・
ルート11 北に瀬戸内見て走る・・・くノ一BENKEI
ルート196 伊予桜井の松林・・・____くノ一BENKEI
潮風に沖の島まで釣り舟で____Car-nation-Z
出かけよう静かな海に糸たらす___くノ一BENKEI
空く風は松林抜け・・・白砂へ・・・____Car-nation-Z
平市島地元の地図に発見し____くノ一BENKEI
白砂の島から島へ船で行く____Car-nation-Z
来島にかかる海道バスが行く____くノ一BENKEI
来島は沈む夕日に染まってる____Car-nation-Z
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
1999年9月3日・・・・・・・
ルート317 伊予波止浜のドックでは・・・・くノ一BENKEI
橋ができ橋関連の産業を・・・_Car-nation-Z
起こそうか夢の車を考える・・・・くノ一BENKEI
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
1999年9月11日・・・
ルート196..59番札所参拝し___くノ一BENKEI
巡礼のお遍路さんが歩いてる__Car-nation-Z
ルート11 山を登りて横峰寺___くノ一BENKEI
巡礼に山また山が続く道__Car-nation-Z
近道を探して歩く遍路道___くノ一BENKEI
血豆でき山道続く三角寺___Car-nation-Z
四国一高き山寺雲辺寺__くノ一BENKEI
巡礼の六十六番札所です__Car-nation-Z
素晴らしき四国の山を旅してる__くノ一BENKEI
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
1999年10月・・・秋・・・・
ルート11 車走らせ沖を見る・・・・
ルート196 松の砂浜歩く時
君の岩人魚の海に君の椅子
素晴らしき海のSeaTに腰かけて
定期船伊予水軍の島影に
日本晴れ海の_seaT_に光る海
蓑笠で昔の人は旅をした
田んぼでは黄金に実る稲を刈る
瑠璃色の空に鰯曇・・・浮かんでる___Car-nation-Z
………………………………………………………………………………
瑠璃色の空と海とを走ってる
ルート196 しまなみ海道駆け抜ける
ルート2 東へ東山陽道
梅田過ぎ京都も過ぎてひた走る
ルート1 名古屋も過ぎてひた走る
ルート1 海岸通り走る時
君の声人魚の海に君の椅子
素晴らしき海のSeaTは岩の上
栄光の日々に潮騒聞く秋に
日本晴れ海の_seaT_に光る海
蓑笠で昔の人は旅をした
旅人は五十三次東海道
馬に乗り駕籠に乗る人歩く人
東京が江戸と呼ばれし時代です
透き通る風が_SeaT・・に吹いている
瑠璃色の空に鰯曇・・・浮かんでる___Car-nation-Z
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
≪KIOSK*九官鳥≫では電子ブック以外に…飛行機や船やホテルやペンションから見える自慢の風景を
スポーツイベントや思い出のコンサートを大きな写真パネルやTシャツにして≪KIOSK*九官鳥≫のサイト
でP.R.,リンクして販売できます。
____________≪企業広告スペース113≫__________________
≪自由な尻取り一句の旅≫≪今治市沖・無人島・平市島≫には、後3ヶ所まで企業広告のポスター及び
看板等が映っている写真や今治市の風景写真を掲載できます。
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□
〇〇○◎◯○((夢とユーモア))UFO's Balloon Joke 〇〇○◎◯○
□◇△▽◇≪城の石垣運び選手権大会≫が開催されたら参加しよう。□◇△▽◇
今治城を築城した藤堂高虎は、関ヶ原の合戦での功績によって41万石・広島城の城主
に国替えになった福島正則が居城していた国分山城の石垣を、現在の海に面した今治
城まで運んだのです。
‥城の石垣運び選手権大会が‥城の石垣を持って引越して築城された静かな海に面し
た城下町・芭蕉の故郷・伊賀伊勢32万石の城下町と縁のある城下町・今治に≪復活≫
する日までPR活動をしようと思います。
≪城の石垣運び選手権大会≫の開催日時が決定すれば‥_*_miniFM局【81.8MHz】_
*_
URL: http://homepage2.nifty.com/818/fm818mz.htm の≪website≫等に表示しま
す。

____≪≪復活させよう‥城の石垣運び≫≫____
今治市の郷土史を読むと藤堂高虎が今治城を築城する際、城の石垣を集めるために石
と同じ重さの米と交換しますと言って石を集め、遅れて持って来た者には、石と米を
交換しなかった逸話が書かれています。
この逸話を現代社会のイベントとして≪復活≫させて‥楽しい城の石垣運び選手権大
会を開催したいと思います。‥城の石垣運び選手権大会参加者には‥1トンの石と同
じ重さのタオルがプレゼントされ‥最も早く城まで1トンの石を運ばれたチームには1
トンの石と同じ重さの日本酒やビールやオレンジジュース或はワインや米・蜜柑等々
と交換されることを希望します。
一句_故郷に 復活させよう‥石運び・・・___くノ一BENKEI
一句_舟を漕ぎ‥アルキメデスと石運び‥___Car-nation-Z
一句_石垣を‥アルキメデスで‥軽くして‥___Car-nation-Z
一句_舟を漕げ‥石垣を持って‥引越しだ‥___Car-nation-Z
一句_一トンの‥石と交換‥蜜柑箱___くノ一BENKEI
一句_舟を漕ぐ‥一トンビールが‥賞品だ__Car-nation-Z
一句_石垣を‥持って引越す‥忍術よ‥___Car-nation-Z
一句_石垣に‥浮力を与え‥船造り‥‥___Car-nation-Z
_______________________by≪北港の九官鳥≫___
□□□□□□□□□□□□■▲▽△□■▲▽□□□□□□□□□□□□□□□□

□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□◇◇◇KIOSK*九官鳥◇◇◇□□□□□□□□□□□□□□□□
≪KIOSK*九官鳥≫≪今治市沖・無人島・平市島≫
□◇◆■□*電子ブック*□◇◆■□
≪勉強するな…≫" Can I ask Dr.Physics like Dr.Einstein ? " 著者 UFO NAGAI__価格¥700
一句__実験だ勉強するな・・物理を・・・__UFO N....
……大気圧エネルギー発電装置の可能性について実験してみよう。
・・・・・物理は机上の論理よりも実験してみよう。・・・・・
「アルバトロス・アンの物語」 著者 ながい ひろふみ __価格¥700
◇海鳥の声を翻訳して生まれた「アルバトロス・アンの物語」には英文訳も付いています。◇
UFOトランプカレンダー・UFO蟹暦・平年__価格¥100
UFOトランプカレンダー・UFO蟹暦・閏年__価格¥100
UFOトランプカレンダー・UFO蟹暦・閏年に関しては入場料¥50_で 28日間・閲覧できます。
【新作】
≪Mr.Crow N ・・カラスN氏≫_A.D.2015年 著者 UFO NAGAI __価格¥1200
◇…A.D.2015年・平年の通常の太陽暦とUFOトランプカレンダーの早見表が付いています。◇
≪Mr.Crow N ・・カラスN氏≫_A.D.2016年 著者 UFO NAGAI __価格¥900
◇…A.D.2016年・閏年の通常の太陽暦とUFOトランプカレンダーの早見表が付いています。◇
≪Mr.Crow N ・・カラスN氏≫_A.D.2017年 著者 UFO NAGAI __価格¥900
◇…A.D.2017年の大阪・梅田・・惑星((28*DAYS))・・北港・ヨットハーバーが舞台のSF・・・◇
【≪UFO-Crab≫ジャンケンゲーム≪明日への旅≫……】
≪UFO-Crab≫ジャンケンゲーム≪明日への旅≫…………______価格¥500
◇…UFOが考えたジャンケンゲーム理論は、まだ証明できていませんが、3人或は30人位の
人がグループに分かれて一緒にゲームを楽しむことができるジャンケン遊びです。…………◇
+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+
URL: http://www.mediawars.ne.jp/~benkei55/white.html
・・・・・白い雲にUFO Crab が描く太陽暦・・・・・・・
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
全国の社長さん、院長先生_UFOカレンダーを愛して下さい。
We love UFO Calendar. **** 28 days a month
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
I love UFO calendar. * 28 days a month
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
上記のmessage__≪We love UFO Calendar. **** 28 days a month ≫_______
____≪I love UFO calendar. * 28 days a month≫__________
をTシャツや帽子やマグカップ等にプリントして自由に自己主張・自己表現して下さい。
《無料です》
UFO Crab Calendar の太陽暦が宇宙飛行士達の太陽暦として電卓にパソコンに導入される
ことに吝かではありません。
1/365光年離れた惑星へ、1/365光年離れた惑星から1/366光年離れた惑星へ・・・
・・・・・・・白い雲に描かれるUFO-Crab Calendar ・・・・・・・・・・・・・・・・・
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

〇〇○◎◯○((夢とユーモア))UFO's Balloon Joke 〇〇○◎◯○◯○

_____「大学入試をなくした名門大学・・・」_________
声紋でお客さんを認識する銀行のコンピューター・ソフトを使って、学生の声紋を
コンピューターに登録すれば、パソコンを使ってほとんどの授業ができると思った
教授は、高校を卒業できれば全員入学させることにした。・・・・・・・
コンピューター・メーカーでは、代返できないコンピューターを意味する新しい機種
を発売することにしたのです。新しいパソコンの機種・「代返できない」は学生達
に人気を博して、良く売れるでしょうか????・・・・・心配です。
編集長((UFO N....))の本のタイトル「勉強するな…」の方が良いでしょうか?
それとも、学生にアピールするパソコンの機種名として「考える葦・パスカル」とか
「教授の頭」とか「教授の備忘録」の方が、良いでしょうか?・・・・・
________________by≪北港の九官鳥≫_________
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
1999年・・・・・
瑠璃色の空と海にも囲まれて
テント張りコンピューターも持ち込んで
電算機プラス・マイナス二進法
打ち寄せる波はさざなみ平市島
満月の夜もさざなみ打ち寄せる
瑠璃色の海の香りに包まれて
定期船ゆっくり進む瀬戸の海
南風吹けば細波平市島
満月の夜もさざなみ島影に
二進法勉強しよう・・・子供達
ちぎれ曇島と島とに浮かんでる・・・_くノ一BENKEI
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

□■◇◆□◇□【二進法について少し勉強・・・・・・・のコーナー・・・・・】□■◇◆□◇□

・・・・・・・・・((夢・ユーモア・軽いJoke を集めた新聞))・・・・・・・・・・・・・
_____The Sherwood Press 「タイムマシーンの掲示板」_________
((数学の家庭教師))
・・・・コンピューターは二進法をベイスにしているので、数学の家庭教師は十進法の数学と
二進法の数学を教えていた。
1+1=10、1+1+1=11、1+1+1+1=100、・・・・・・になって行くので・・・
家庭教師をしている大学生は生徒達A君とB君の家に・・・・
大学生「二進法で、1+1の10時は?時だ〜〜〜、10時から1+1+1+1=100時まで
・・・・続けて勉強するからな〜〜・・・・・。」と電話をかけてきた。
_________________________by≪UFO NAGAI≫__________

・・・・・・・・・((夢・ユーモア・軽いJoke を集めた新聞))・・・・・・・・・・・・・
_____The Sherwood Press 「タイムマシーンの掲示板」_________
(((UFOトランプカレンダーと二進法)))
2月の月・28日間をベイスにしたUFO暦では・・・365日÷28日=13ヶ月余り1日
一年間13ヶ月も働くのは働き過ぎであることを主張すると・・・・・・
「365日を28日で割ると・・13ヶ月にならない電卓を探す・・」と言っている社長さんに、
十進法を二進法に変換して二進法をベイスにして計算する正確な電卓のように・・・・・
二進法で365日を28日で割ってみることにしたのです。
十進法の365日を二進法に変換すると101101101 日
28日を二進法に変換すると11100 日
101101101 の二進法を十進法に変換する公式ですが・・・UFOの公式は・・・・・・・・
1の数値は二進法では合計2で一桁上がって10 になるので・・・・
101101101 の1の部分は2の倍数を表している故に次ぎの式のようになる
2X2X2X2X2X2X2X2 +2X2X2X2X2X2 +2X2X2X2X2 +2X2X2 +2X2+1
=365 ・・この式をもっと簡単にできれば・・コンピューターの計算が速くなるでしょう。
101101101÷11100=1101 (十進法の13)・・・・余り1日
この計算式は二進法で計算しているので合計が2 になると・・・
一桁上がり二進法の10になり、逆に一桁上の位から下ろしてくる時は..
十進法では十進法の10を下ろしてきますが、二進法では2を下ろして来て
計算して行くと・・・・・・・・・・・・
101101101(二進法)を11100(二進法)で割ると・・・・・
1101(十進法の13)余り1日の答えになります。
閏年は366日間なので、366日は二進法では101101110 日
101101110÷11100=1101・・・余り10(十進法の2)になります。
上記の二進法の計算式を説明すると社長さん????365を28で割って
13・・・・が立たない電卓があるかも知れないと自信!!を持って言っていた。

1998年9月9日・・・・・・・UFO暦1998年9月28日
コンピューターの内部では二進法・・・・・
1998年9月9日は・・・二進法では11111001010年1001月1001日
1998÷2=999余り0 ,999÷2=498余り1,498÷2=249余り0,249÷2=124余り1,
124÷2=62余り0,62÷2=31余り0,31÷2=15余り1,15÷2=7余り1,
7÷2=3余り1,3÷2=1余り1・・・1 に余りの数を並べて11111001010
十進法の1998 は二進法では11111001010 になります。
9÷2=4余り1,4÷2=2余り0,2÷2=1余り0 ・・・・1に余りの数を並べると・・・・
十進法の9 は二進法では1001 になります。
十進法の整数を2で割って行き..1 が立った時の余りと最初に割った時の余りは桁数
が違うので、桁数の大きい方から並べて行く二進法の数は2の倍数を表しているのです。
_______________________by≪UFO NAGAI≫__________
***********************************
***********************************
***********************************
***********************************
***********************************
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□